支持される太陽光発電のメリット

なぜ太陽光発電が人気なのでしょう

RSS 2.0

岐阜で太陽光発電を設置して、地の利を活かしましょう!

空いている土地、使っていない土地を開拓して、商業施設にするとか大規模な工場を建てて生産性を上げるとか、そういった土地の利用法は、もう一昔前のやり方だといわざるを得ません。
それによって、平地ばかりに人が暮らしたりして、せっかく空いている土地が有効活用されないみたいな状況が続いてきました。
しかし、水を求めて人がほとんど住んでいなくて安い山間部の土地を手に入れるひとがいるなど、資源を活用するという考え方が起こってきました。
そう考えると、以前の考え方では価値が無く、安い土地でも活かす事が出来そうです。
得に岐阜の場合、日照時間も長く、それでいて山間部が多くてチャンスが広がる土地が、多くあります。
アクセスとしても名古屋や、関西、日本海側の県からも近く、非常に恵まれているといえます。
地の利を活かすという概念で考えれば、岐阜において太陽光発電を設置する事ほど、効率のいい事はなさそうですよね。
この方法は、ビジネスとして考える事もできますし、もちろん、あらかじめ暮らしている人にとっても、チャンスと言えます。
自分が持っている土地と家が、エネルギーを発生させられるわけですからね。
さらに、岐阜の場合、市町村レベルでも補助金を用意している地域が多く、力が入っているといえます。
もっともっと、都会の都道府県でも、補助金を出していない地域があるくらいですから、これはかなり大きなメリットだといえるでしょう。
こういった提案を、岐阜に住んでいる人や、この場所でビジネスを考えている人に、広げて行きたいです。